ホームヘルパー(訪問介護員)

ホームヘルパー 認定資格
ホームヘルパー
この記事は約2分で読めます。

「人に役立つ仕事を」とチャレンジする中高年の女性が多いが、実際に身内の介護にあたり知識を深めるために受験するケースもある。

botan 非公開

botan2 ほぼ100%

botan3 随時

botan4 80,000円

受験資格 ①心身ともに健全であること、老人福祉に理解と熱意を持っていること、など。1級、2級があり、1級は2級課程修了者
カリキュラム 事業所により異なるが、おおむね次のカリキュラムが組まれる。
①福祉概念とケアサービスの意義
②サービス提供者の基本視点
③共感的理解と基本的態度の形成
④ケア計画の作成と記録・報告の技術
⑤レクレーション体験学習
⑥ベッドメーキングの方法
⑦シーツの交換方法
⑧体位・姿勢交換の介助
⑨安全・安楽とは
⑩車椅子等での移動の介助
⑪障害に応じた食事の介助
⑫排泄・尿失禁の介助
⑬入浴の介助
⑭身体の清潔介助(清拭、洗髪、口腔ケア等)
スクーリング 事業所によって異なるが、1級230時間・2級132時間前後
実  習 事業所により異なるが、おおむねスクーリング修了後、施設実習2日間、在宅サービス提供現場の見学1日間、ホームヘルパーサービスの同行訪問1日間、など
講 習 地 通学の場合は各事業所、通信の場合は講義のみ自宅
受 講 料 事業所により異なるが、おおむね80,000円
タイトルとURLをコピーしました